Kenji Yanagawa Architect & Associates

minory.exblog.jp

森の中の美術館「クレラー・ミュラー美術館」


クレラー・ミュラー美術館は、オランダの中央部、オッテルロー村にあります。
設計は、オランダの建築家ヴィムG・クイストにより1977年に完成しました。

アムステルダムの駅から鉄道で1時間、バスを乗り継ぎ1時間の小旅行です。
デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園の中にこの美術館はあります。

森の中にさりげなく置かれた現代彫刻に招かれながら、木立に囲まれたまっすぐなアプローチを抜けると、ミースやジョンソンの代表作品「ガラスの家」を彷彿させるシンプルで透明感のあるデザインが目に飛び込んできます。

この鉄とガラスの建築は、内外を一体化させた開放的な緑の美術館です。
従来の閉鎖的な展示空間を伴った、建築そのものが強い個性を放つ美術館ではなく、森の木立と同化することで、展示作品をより良く鑑賞できる空間となっています。森の中でゴッホの「糸杉と星の見える道」に出会えます。

まさに「森の中の美術館」でした。


探訪日: 2006/ 06
探訪者: 柳川 賢次
所在地: オランダ オッテルロー
b0114785_09022005.jpg

[PR]
by mys-style | 2017-10-31 09:00 | 建築採集(2017年)